メールマガジン

最新の記事

2018/07号

ヒーロー&特撮ものに格好のロケ地。手柄山中央公園のスリラー塔

(姫路市手柄)




 子どもたちに、特に男の子たちに人気のテレビドラマにスーパー戦隊シリーズがある。主人公とその仲間が色分けされたマスクとスーツ姿のヒーローに変身し、それぞれの技やマシーンを使って悪と戦うもので、シリーズ第1作の「秘密戦隊ゴレンジャー」の放送年が1975年だから、すでに40年以上の歴史を残している。

 そうしたヒーロー&特撮ものドラマのロケ地として紹介したいのが、姫路市街地のほぼ中央に位置する手柄山中央公園。太平洋戦全国戦災都市空爆死没者慰霊塔を囲むようにして陸上競技場などのスポーツ施設、水族館やモノレール展示室などの文化教養施設、ひめじ手柄山遊園などの遊戯施設が立ち並んでいる。

 その中でヒーロー&特撮ものドラマにピッタリときそうなのが、スリラー塔と呼ばれる建物。フォルムを形づくる白いコンクリートの複雑で優美なライン、美しいレンガで覆われた壁面、あるいはイスラム教寺院を彷彿とさせる尖塔(ミナレット)など、異国情緒もたっぷりである。

 イスラム教寺院の尖塔には上部にバルコニーがつき、内部には螺旋階段が巡らされ、モスクに付属するこの塔から僧が礼拝を呼びかけると聞くが、実際にスリラー塔にも螺旋階段やバルコニーが設置されており、バルコニーからの眺望もなかなかのもの。

 姫路市のホームページではスリラー塔を「西洋のお城風の建物」としているが、確かにそう見えなくもなく、その意味でもまさに多国籍料理ならぬ多国籍建築物。ワールドワイドに悪と戦うヒーロー&特撮ものの架空の舞台としては申し分ないだろう。

 同じ公園内にはもう1つ、ロサンゼルス国際空港の管制塔を模して作られたという回転展望台がある。内部は喫茶店になっており、残念ながら今年3月に閉店したが、こちらも遠景で捉えれば十分にヒーロー&特撮ものの舞台になりそうである。

 ほかにも正面入り口に近い、小滝が連なるカスケードや、四季折々の花と緑が楽しめるサンクガーデンなどロケ好適地は随所に見られる。

 そもそも手柄山中央公園の整備が本格的に始まったのは、1966年に「姫路城 昭和の大修理」の完成を記念して、公園をメイン会場に「姫路大博覧会」が開かれることになったからで、8年という短い生涯で終わった姫路モノレールも、スリラー塔も、回転展望台も大博覧会当時のパビリオンの名残。「昭和の歴史遺産」でもあるのである。

姫路へ行こう!今月の話題はこれ

夢泥リンピック/姫路みなと祭海上花火大会




〜第二回夢泥リンピック〜
泥の王者を決める泥リンピックが夢前町で開催されます。
大会を盛り上げるため豪華賞品も準備されていますので、お友達と一緒に参加されてはいかがでしょうか?

【日程】平成30年7月22日(土)9時〜17時
※雨天決行(ただし、大雨洪水警報の場合中止)
【会場】夢さき夢のさと農業公園夢やかた
姫路市夢前町神種1281-2
【参加費】大人(中学生以上):1,500円
小人(小学生以上):1,000円
【競技内容】大人、子供の部:泥んこフラッグ、泥障害物レース
大人と子供の部:夢玉入れ
幼児:無料どろあそび場あり
【参加特典】温泉割引券、農産物詰め放題、ドリンク1本
【申込締切日】平成30年7月8日(日)
【申込方法】Mail:yumesaki.yumekaido@gmail.com
FAX:079-255-253
【問合せ先】夢前ゆめ街道づくり実行委員会
TEL:090-9883-7788
※詳細については直接、お問い合せください。

〜第40回姫路みなと祭海上花火大会〜
 夏の風物詩である花火大会が姫路港にて開催されます。
 今年は40回記念の節目の年ということで、約5,000発を2箇所から打ち上げを行います。また、他ではなかなかみられない尺玉(10号玉)も打ち上げる予定です。
 台船から打ち上げられる花火は迫力満点ですので、是非、家族全員で観覧してください。
【日程】 平成30年7月28日(土)
 ※悪天候の場合は、翌日29日(日)に延期
 ・海上神事        17:00〜17:30
 ・海上放水パレード    18:30〜18:50
 ・オープニングカウントダウン    19:30〜
 ・花火大会        19:30〜20:45
【会場】 姫路港
【問合せ先】姫路市役所産業振興課 079-221-2504

第二回夢泥リンピック申込書

dororin2.pdf

前のページへ戻る

新着動画

Copyright(C) 2001-2016 Himeji Film Commission. All Rights Reserved.