最新のお知らせ

News & Topics

「訪日外国人旅行者の受入環境整備に関する調査業務」公募型プロポーザルの実施について

コロナ禍で訪日外国人観光客の渡航が長く制限され、市内におけるインバウンド受入環境に関する状況も大きく変わっている。

(公社)姫路観光コンベンションビューローとしては市内の外国人観光客の受入れ環境の現状を踏まえた、実効性の高いインバウンド施策を検討していく必要があると考えます。

このため、本業務は、インバウンド観光の本格的な再開を見据え、市内の観光市施設の外国人観光客の受入環境及び観光地周辺の地域住民や医療関係者等への意識調査を行い、調査結果を市内事業者の受入準備及び意識醸成の促進及びインバウンド施策に活用することを目的として実施します。

 【業務内容】

別添「訪日外国人旅行者の受入環境整備に関する調査業務 仕様書」のとおり

【提案上限額】

3,500千円(取引に係る消費税及び地方消費税を含む)

【事業主体】

公益社団法人姫路観光コンベンションビューロー(姫路市本町68番地)

TEL079-222-2285

担当:浦上

【業務期間】

契約締結の日から令和4年12月9日(金)まで

 

◆関係書類(ダウンロード)◆ 

訪日外国人旅行者の受入環境整備に関する調査事業 実施要領.pdf (himeji-kanko.jp)

 

訪日外国人旅行者の受入環境整備に関する調査事業 仕様書.pdf (himeji-kanko.jp)

 

訪日外国人旅行者の受入環境整備に関する調査事業 様式.docx (live.com)

【PR】バナー広告