兵庫県姫路市の人気観光スポット・イベント情報などを紹介した観光ポータルサイト

イベント情報

Event Information
このページを印刷する

令和3年2月開始 姫路城入城記念書(御城印)販売

  • 姫路駅・姫路城周辺
  • 開催日時:2021年02月01日~2021年07月31日

当ビューローでは令和3年2月1日(月)~7月31日(土)「姫路城 冬の特別公開」に合わせて入城記念書(御城印)ならびに御城印帳を販売いたします。

入城記念書(御城印)はデザインリニューアルし、本多家の家紋である「丸に立ち葵」を配しています。

御城印帳はふるさと納税の返礼品としてご好評いただいており、この度一般販売することとなりました。また御城印帳に姫革細工カバーをセットしたものも同時販売いたします。

 

【販売概要】

■販売期間 令和3年2月1日(月)~7月31日(土) 

※御城印帳は8月以降も販売します。

■販売時間 9:00~17:00

■御城印サイズ A6

■販売場所 姫路城内売店(姫路観光コンベンションビューロー直営売店)※姫路城出改札横

■販売価格 

・姫路城入城記念書(御城印):300円(税込)  

・姫路城御城印帳:3,500円(税込) 

・姫路城御城印帳(姫革細工カバー付):16,000円(税込)

■販売元 公益社団法人姫路観光コンベンションビューロー

■注意点

①入城記念書(御城印)はお一人様3枚までの販売とさせていただきます。

②入城記念書(御城印)は姫路城に入城された方に対しての販売とさせていただきます。購入の際に入城券の半券若しくはそれに類するものの提示をお願いいたします。

 

【デザインコンセプト】

 ■姫路城入城記念書(御城印)

(家紋)本多家の家紋である丸に立ち葵

(文字)姫路城城主本多家の墓所のある書寫山圓教寺の大樹孝啓(おおきこうけい)住職に「姫路城」の文字を揮毫して頂きました。

 

■姫路城御城印帳

平安時代から多くの和歌に「飾磨のかち」などと詠まれた「かちん染め」の色合いをモチーフにした濃紺色です。

 

■姫路城御城印帳(姫革細工カバー付)

上記の御城印帳に、姫路市名産品である「白くなめした牛革」を使用したカバーを付けた特別な一品です。

デザインの家紋については、現在の姫路城の形となった江戸時代の城主の家紋と、姫路で最も有名な武将である黒田官兵衛の黒田家の家紋を配しています。

 

 

イベント情報

開催日

2021年02月01日~2021年07月31日

開館時間
9:00~17:00
料金
姫路城入城記念書(御城印):300円(税込)
姫路城御城印帳:3,500円(税込)
姫路城御城印帳(姫革細工カバー付):16,000円(税込)
チラシ(PDF)

お問い合わせ

名称
(公社)姫路観光コンベンションビューロー
TEL
079-287-3655

【PR】バナー広告PR BANNER