兵庫県姫路市の人気観光スポット・イベント情報などを紹介した観光ポータルサイト

イベント情報

Event Information
このページを印刷する

姫路押絵~宮澤由雄生誕150年

  • 姫路駅・姫路城周辺
  • 開催日時:2019年01月06日~2019年02月24日
  • 開催場所:姫路市書写の里・美術工芸館(展示室A上・B・C・企画展示室)

 1月6日(日)~2月24(日)まで宮澤由雄生誕150年として姫路市書写の里・美術工芸館にて「姫路押絵」を開催します。

 

 

押絵とは絹などの布に裏側から綿を入れて半立体的に仕上げる技法で、現在では羽子板などによく見られます。姫路押絵は他地域に比べて厚みがあり、人物や動物の目玉に「入れ目」というガラス玉を使用する技術などによるリアルで迫真力のある表現が特徴です。
 独特の技法が雅やかな世界を創りあげる姫路押絵は、明治生まれの宮澤由雄によって、のぞきからくりのネタ絵を中心に迫真の表現力で全国に広まりました。そして、その伝統技法は子どもたちに受け継がれていきました。
 平成31年は姫路押絵の創始者宮澤由雄の生誕150年にあたります。この展覧会では、宮澤由雄と、その子である鶴子、貞次、延栄らの作品を中心に、羽子板や額の押絵や、和紙貼絵などの習作などをあわせた約100点を紹介し、姫路押絵の特徴と魅力に迫ります。

 

イベントのチラシを本ページ下部にPDFで添付しておりますので、詳細はそちらでご確認ください。

イベント情報

開催日

2019年01月06日~2019年02月24日

開館時間
10:00~17:00(入館は16:30まで)
開催場所
姫路市書写の里・美術工芸館(展示室A上・B・C・企画展示室)
休館日
月曜日、1月15日(火)、2月12日(火)(ただし1/14(祝)・2/11(祝)は開館)
料金
一般 300円 大学・高校生 200円 中学・小学生 50円、20人以上の団体は2割引です。
関連リンク
チラシ(PDF)

お問い合わせ

主催者
姫路市書写の里・美術工芸館
TEL
079-267-0301

【PR】バナー広告PR BANNER